「ボランティアサポーター制度」が目指すもの

 

磐田市社会福祉協議会ボランティアセンターと磐田市市民活動センターが連携して推進する「ボランティアサポーター制度」は、両センターが地域に拓かれた組織として、活動希望及び受入れ希望のある個人や団体をつなぐコーディネート機能を活かしていきます。さらに、双方のセンターの窓口業務の連携と協力体制を強化してネットワークづくりに取り組むことで、地域や個人の皆様からの市民活動・ボランティア活動に関するあらゆる相談を受け止め、活動の支援に繋げることを目的としています。