短期活動(イベント等)

 募集名 文部科学大臣杯争奪

第31回車いすツインバスケットボール選手権大会

ボランティア募集

説明

車いすツインバスケットボールは、手足が不自由で四肢体幹に及ぶ運動機能障がいがある「四肢麻痺障がい者」を対象とした、「もうひとつの車いすバスケットボール」と言われる日本発祥の競技です。今年は静岡県磐田市が全国大会の会場となり、全国の各ブロックを勝ち抜いた強豪全12チームが激戦を繰り広げます。ボランティアスタッフとして、観客として一緒に大会を盛り上げてください!

日 時

内容

68日(金) 14:0017:00

  内容:会場設営等

② 6月9日(土)  7:016:00

 内容:駐車場係、タイヤ拭き、式典補助、弁当係等

 610日(日) 7:3016:00

 内容:駐車場係、タイヤ拭き、式典補助、弁当係、

            会場撤収等

※①・②・③共通でお願いしたいこと。

 担当の業務がない時間帯は、試合を観戦していただき、

 大会を盛り上げてください。

人数 ①20名 ②20名 ③14名

場 所

アミューズ豊田メインアリーナ 

438-0831 磐田市上新屋304

持ち物

体育館シューズ、動きやすい服装で参加

その他

・当日、役割分担について説明があります。

・スタッフ用の駐車場を利用できます。

・昼食は主催者が用意します。

申込み

5月24日(木)までに、

電話、FAXE-mailで下記事項をご連絡ください。

[希望日程①②③、氏名、住所、電話番号]

磐田市社会福祉協議会(担当:村松・寺田) 

電 話 0538-37-9617

FAX 0538-37-4866

E-mail: tiiki@iwatashakyo.or.jp

※迷惑メール防止のため「@」を全角表示してあります。ご利用の際は半角文字の「@」に置き換えてご使用ください 

 募集名

ラグビーワールドカップ2019大会ボランティア募集

説明

平成30年4月23日(月曜日)から公式ボランティアの募集が大会公式ウェブサイトにて開始。ボランティアチーム名は「TEAM NO-SIDE(ノーサイド)」。世界中から日本を訪れる全ての方々を温かいおもてなしで迎え、ラグビーの価値と母国の魅力を伝える「大会の顔」として活躍していただきます。
※ラグビーワールドカップは、夏季オリンピック、サッカーワールドカップに次ぐ、世界三大イベントの一つで、日本大会は、アジアで初の歴史的な大会です。

募集期間 平成30年4月23日(月曜日)~7月18日(水曜日)
募集人数 全国12開催都市/合計約10,000人(活動を希望される開催都市を選択できます)
応募要件 1.ラグビーワールドカップ2019TM公式ボランティアプログラムの趣旨にご賛同いただける方
2.2019年3月31日時点で満18歳に達している方
3.1日あたり最長8時間の活動にご参加いただける方
応募方法 オンライン申込となります。
パソコンかスマートフォンでこちらからお申込みください。
選考方法 各開催都市で実施する面接にご参加いただきます。
※応募状況により面接前に抽選を行う可能性があります。
その他 1.試合会場周辺における運営補助
2.最寄り駅や空港における案内
3.ファンゾーンにおける来場者サービス 等
問い合わせ先 公益財団法人ラグビーワールドカップ2019組織委員会
電話番号:03-4405-6225
メールアドレス:info_vot@japanrugby2019.or.jp
※迷惑メール防止のため「@」を全角表示してあります。ご利用の際は半角文字の「@」に置き換えてご使用ください


継続活動(定期的な活動)